非公開求人での転職体験談

【体験談】デューダでキャリアップ転職に成功しました!(32歳・女性)

更新日:

32歳の女性保育士です。今まで、保育園で勤務していましたが、この度、児童発達支援センターに転職することができました。

私が、転職を考え始めたのは、30歳の時です。保育士という仕事柄、体力的にもハードでこのまま年齢を重ねて同じように働き続けることができるの不安を感じたことがきっかけです。

また、日々子供たちと接する中で、発達障害をはじめとする、障害のある子供たちやその保護者への支援を専門的にしたいと考えるようになりました。そのためには、児童発達支援センターなどの専門機関でキャリアを積みながら勉強したいと思い、転職をすることを決意しました。

私にとっては初めての転職経験だったため、初めは保育士専門の求人サイトを参考にしようと考えていました。

ですが、知人から保育士専門のサイトはほとんどが保育園の求人ばかりだと聞き、更に転職するなら「DODA(デューダ)」がおすすめと教えてもらいました。

早速、デューダにアクセスすると、様々な業種の求人情報を紹介してもらえるようになり、保育園しか知らない私にはとても新鮮でした。福祉、障害、保育など自分の希望する仕事を伝えると、非公開求人の中からもおすすめの求人を教えてくれます。

わかりやすく見やすい画面で初めてでもすぐに使えるようになりました。

また、一つ一つの求人情報がとても詳細にのっていることも印象的でした。その中から、自分が希望する職種で条件に合うものを選んでいきます。私の場合は、日曜日は必ず休みたいこと、正社員であること、勤務時間が1時間以内などが条件でした。

運良く自分の希望にぴったりで、未経験からでも挑戦できる求人を見つけ早速応募することにしました。求人への応募自体もサイト内でできるので電話をかけることが苦手な人でも気軽に応募ができると思います。デューダの中で、履歴書と職務経歴書を作成できることも助かりました。スマホからでも作成できるのでどこでも求人に応募することができます。

デューダで作成した履歴書、職務経歴書を添付してサイトを通じて希望する社会福祉法人に応募をしました。その後の、採用担当者からの返信、面接の日程の打ち合わせまでサイト内で管理することができます。

応募してからすぐに返信があり、翌日には面接日程が決まるというスピーディーさもよかったです。面接では、簡単なテストを受けた後、施設内を見学させていただきその場で採用内定をいただくことができました。

採用が決まった職場は児童発達支援センターどいうところで、社会福祉法人が運営しています。就学前の子供の療育をする専門機関です。私が、この職場で働きたいと思ったのは一番は子供の発達に関する専門機関であるということです。

また、未経験でもしっかりとした教育を受けることができキャリアアップができるという点も魅力でした。給料も前職より少しだけアップする予定です。また、何より職場の雰囲気が明るくみんないききと働く姿印象的だったことがここで働きたいと思った一番の理由です。

転職したいと思っても、はじめはどうやって仕事を探したらいいのか全く分かりませんでした。ですが、知人からデューダを教えてもらったことで、自分からどこかに足を運ばなくてもスムーズに面接までこぎつけることができ、あっという間に転職先が決まりました。

新しい職場で、頑張ってキャリアアップしたいと思います。

≫転職を成功させる非公開求人の見つけ方はこちらで解説しています。

-非公開求人での転職体験談

Copyright© 非公開求人の見つけ方・探し方【2019年ランキング】 , 2018 All Rights Reserved.